スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ!

今日3月29日はMARONが我家に来てちょうど1年です

3月24日にMARONを見つけて・・・去年の今日お迎えに行きました

いつもお世話になってるの看護師の友人が付きい合ってくれて

13時半過ぎのでワクワクドキドキしながら

お迎えに行ったのが何だか昨日のように思います。

駅下りてタクシーで数十分。到着です

MARONはシャンプーして頂いてドライヤーして貰ってましたよ。

綺麗になってブリーダーさんがMARONを連れて来てくれて

ちょっぴりビックリしました。

あどけないお顔から想像付かない大きさでモコモコちゃん

早速抱っこさせて頂いて「やっぱりこの」って
ちびマロン
帰りキャリーバックに入れて・・・タクシーで駅に行くまで

凄い悲しそうに泣いてました何か切なくなっちゃいました。

「MARON今日からよろしくね帰ったらパパさんが

お待ちかねやで」っと声をずっと掛けてたらバッグの中で

に着いてバッグの蓋を開けると違う景色におっかなびっくり

先代リッキーの臭いもあってクンクン臭いチェックです。

パパさんMARONと初対面した瞬間デレデレ

「今日から一緒に寝るんやで抱っこして寝ようか」っと

凄く嬉しそうなパパさん。

そこでわたしがゲージで寝る癖を付けな クンクン泣いても無視やで

って念押ししたけど残念ながらお布団で一緒に寝んねしたんだとか

「おしっこ大丈夫やった」って聞くと自分でゲージの中の

トイレに行ってシッコして戻って来てまた寝てたって。

MARONはブリーダーさん宅できっちりお勉強して来てくれてたので

そこまで苦労した記憶がありませんね

取り敢えずゲージに入れてみたらばっちりカメラ目線です。
画像 015
ほんとに我家に来てくれてありがとう

やっぱりMARONはリッキーが逢わせてくれたんだって思います
スポンサーサイト

MARON-FAN第一号♪

今日は以前から「MARONに逢いたい」と

LOVEコールを頂いてた友人親子が逢いに来て下さいました

お昼近所のワールドビュッフェでしてその後、

公園でMARONに初対面です

ランチの時に娘さんに大学合格お祝いにです。
プレゼント
MARONのアルバム・・・これはカメラマンさんに撮って

頂いたのを集結させたのを1冊にまとめて。後ニューバージョンの名刺と

それからコーギーのチャリティーハンカチーフ&ストラップをセットにして

すると親子(母&娘)が凄く喜んでくれて

こちらも嬉しくなりましたそんなに喜んで頂けるなんて

ランチ終えての裏にある公園でMARONとご対面です。

もう二人からモテモテのMARON

「いつも写メでしか見てないけど実物も男前やな~」っと

大絶賛されました。娘さんにいっぱい写真を撮って貰って・・・

好き好きアピール全快でしたよ。わたしも写メ撮ろうとしたんだけど

大粒なが・・・。数十分遊んで貰ってお別れです。

友人親子が見えなくなるまで見送ってました

って言うか一緒に行こうと必死に抵抗してました。

MARONと帰ると父が・・・こんなことを・・・

「今さっき徹子の部屋にMARONが出てたよあのお人形

いつ届くん」って

今日の徹子の部屋に羊毛フェルト作家の先生が出演されるってのは

知ってたんですが急遽友人に逢うことになったので見れなかったんですが

東京の方ではあちこちの展示会にも出展して下さってるようで

めっちゃ嬉しいですわたしがオーダーさせて頂いたのが

去年の9月辺りだったのですが。待つ時間もワクワクドキドキです。

また手元に届きましたら本物MARON&羊毛MARONと2ショットで

こちらに載せる予定なので良かったら覗きに来て下さいね

このお人形にはMARONの毛も入ってるんですよ。

臭いがあるからMARONどうするでしょうね

今から楽しみです。

♪出逢い♪

今日は昨日ので風が強くて・・・

自転車も前に進みません。

今日は特別の日です

って言うのはわたしがMARON

出逢った日です

去年の今日インターネットでMARONを見つけて

早速問い合わせのをしました。
一目惚れ2
もう一目惚れ以外の何物でもありませんでした。

翌日ブリーダーさんから返信頂いて・・・

最後に連絡先があたので早速お電話をさせて頂きました

家族構成 ~ をどのような環境で飼って頂けるのか ~ 

以前を飼った経験があるか 

一通りお話をさせて頂いて「去年17歳でゴールデンレトリバーが亡くなって」

とお話すると凄く信用して頂けて譲って頂けると言うことになりました。

実家の父にも相談して・・・最終的にOKを貰って

29日にお迎えに行く事に。

お迎え行くまでにまたMARONのお写真を送って頂いて・・・

この可愛さに撃沈させられました

もうお迎えの日までワクワクドキドキでした。

このMARONを見た時、衝撃が走ったんですよ

って言うのも17歳で亡くなったゴールデンのリッキー

2010年11月26日に悪性腫瘍で亡くなったんですね

その翌年の2011年1月26日にMARONが産まれたと言う

不思議な偶然が重なって。後々ブリーダーさんにMARONの産まれた時間を

聞いてまたまたビックリちょうど15時~15時半に産まれたって

聞いて。時間までリッキーと同じでした。リッキーが息を引き取った時間と

ほぼ同じだったんですよ。リッキーが亡くなって友人が最後に逢いに来て

下さったりで2日間で安置してました。

実はその時、リッキーの枕元でわたしこんなことを言ってました。

「リッキー今度大きなワンコで産まれて来ても、今までのように手を掛けて

やれないかもしれないから出来たらコーギーくらいの大きさで

産まれ変わって来て凄い勝手な言い分やけど、

産まれ変わってまたうちに来てね」って

後々思い返してみたらわたし自身めっちゃ驚いてます

だからたまにMARONに向かって

「前・・・リッキーって名前やったんちがう」って

言うと不思議そうにMARON首をかしげてます。

だからMARONとの出逢いはリッキーからののような気がします。

ブリーダーさんに色々聞くと北海道の方ともう一人MARON希望の方が

いらっしゃったそうです。ほんとMARONうちに来てくれてありがとう

悩み初めて半年・・・

MARONを迎えて今月29日で1年の月日が経ちます

MARONが来て半年目くらいから「ペット保険」のことが気になってて

パンフレットを色々見てたんですが・・・そのままになってました

前回見てた「アニコム」のサイトを昨夜見てて軽く見積もりをしてみました。

どうぶつの種類 ・・・ 犬

どうぶつの品種 ・・・ ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ

どうぶつの生年月日 ・・・ 2011年1月26日産まれ
 
                     満1歳1カ月

ペットの賠償責任特約・・・ 申し込む

マイクロチップ割引 ・・・ 未装着

多頭割引 ・・・ いいえ

こちらで見積もりをしたところ

ふぁみりい90%プラン  年払い \46,340
       (支払割合90%)     月払い \4,250

ふぁみりい70%プラン  年払い \36,010
       (支払割合70%)     月払い \3,300

ふぁみりい50%プラン  年払い \27,320
       (支払割合50%)     月払い \2,510

このような金額が算出されました

いつもお世話になってるペットショップに書類を貰いに行って色々話を聞いて

みると人間同様、健康な状態でしか加入出来ないとの事で

「ふぁみりい90%プラン」は今年の7月を以ってなくなりますって。
ワンコ保険2
取り敢えず2種類のパンフレットを頂いてきました。
ワンコ保険1
色々リサーチをして慎重に決めないといけませんね。

のお世話には極力なりたくないのですがいつ何時かかるか

わかりませんもんね。

周りにペット保険に加入されてる方がそうそう居てないので悩んでしまいます。

今後のこと考えたら御守りの意味で検討ですね

わたし個人の意見ですが「アニコム」が良いかな~って思ってるのですが 

パパのお出かけ?

何だか今日もすっきりしない空模様です

今週は土曜日辺りまでこんなお天気のようです

来週は寒の戻りでまた寒くなるんだとか

これで三寒四温~春ですね。

もう少ししたらまた今年も土筆取りに行かなければ・・・

今朝、昨夜セットしてたワカサギくんが出来上がり
北海道産ワカサギ
4段あるのですが全部まとめて置いてみました

一体何匹居てるのでしょうか最後数えようと思ってたのに

すっかり忘れてましたアレレッ

今朝、父が友人とでお昼の約束をしてたのを

MARON横で聞いててもうソワソワ落ち着きません。

出掛ける時間帯になったら気を惹こうとあらゆる悪戯を仕掛けてきました

「おとうたん僕ほって何処行くんよ~」と言ってるかのような態度。

ジャージのズボンの裾を引っ張ったり・・・

「MARONしたらすぐ帰って来るからお利口に待ってて」って

鼻と鼻~目と目を合わせて。それで納得したのか玄関までお見送りして

父は出掛けて行きました

もう行ってしまった後はわたしの横に来て爆睡です。

本当にMARONは言葉に敏感ですね

もう電話で喋ってる言葉全て理解してます。

13時過ぎ父が帰って来て それからは父にべったり

「おとうたん僕お利口に待ってたよ~」って抱っこの要求です。

抱っこされてお顔からお耳までベロベロ攻撃

全身で嬉しさをアピールです

わたしはその間にMARONのフードを測って小分け袋に入れてコーギーの容器に

MARONも知らない間に横に来てわたしのしてる事を見てました。

見てる=おこぼれちょうだいかな

今朝の散歩中コーギー&テリアに遭遇したらしくて・・・相手のおじさんが

「うちのバカ犬やから煩いですよ~」って

煩いはずの2匹はMARONとの相性が良いのか一切吠えずにご挨拶を

してくれたらしいですワンコ同士も相性がありますからね~。

相手のコギさんMARONより小さくておじさんから「大きな子やね~」って

驚かれたそうです我家は2丁目なんですがそのたちは

3丁目で良いお友達になれそうですねってお話してお別れして来たらしい。
寝んねんこ1
プロフィール

マロン-ママ

Author:マロン-ママ
2011.1.26産まれ 
Wコーギー ペンブローグ 
フラッフィー
♂マロン

出身地/岡山県 「One’s Heart」
One’s Heartさん出身のコギさんはいませんか?
父・・・アーロン  
母・・・ロン 
から産まれた8匹中一番大きかったとの事です。

こちらのブログにはマロンをメインに日々の事を書き綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。