スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪出逢い♪

今日は昨日ので風が強くて・・・

自転車も前に進みません。

今日は特別の日です

って言うのはわたしがMARON

出逢った日です

去年の今日インターネットでMARONを見つけて

早速問い合わせのをしました。
一目惚れ2
もう一目惚れ以外の何物でもありませんでした。

翌日ブリーダーさんから返信頂いて・・・

最後に連絡先があたので早速お電話をさせて頂きました

家族構成 ~ をどのような環境で飼って頂けるのか ~ 

以前を飼った経験があるか 

一通りお話をさせて頂いて「去年17歳でゴールデンレトリバーが亡くなって」

とお話すると凄く信用して頂けて譲って頂けると言うことになりました。

実家の父にも相談して・・・最終的にOKを貰って

29日にお迎えに行く事に。

お迎え行くまでにまたMARONのお写真を送って頂いて・・・

この可愛さに撃沈させられました

もうお迎えの日までワクワクドキドキでした。

このMARONを見た時、衝撃が走ったんですよ

って言うのも17歳で亡くなったゴールデンのリッキー

2010年11月26日に悪性腫瘍で亡くなったんですね

その翌年の2011年1月26日にMARONが産まれたと言う

不思議な偶然が重なって。後々ブリーダーさんにMARONの産まれた時間を

聞いてまたまたビックリちょうど15時~15時半に産まれたって

聞いて。時間までリッキーと同じでした。リッキーが息を引き取った時間と

ほぼ同じだったんですよ。リッキーが亡くなって友人が最後に逢いに来て

下さったりで2日間で安置してました。

実はその時、リッキーの枕元でわたしこんなことを言ってました。

「リッキー今度大きなワンコで産まれて来ても、今までのように手を掛けて

やれないかもしれないから出来たらコーギーくらいの大きさで

産まれ変わって来て凄い勝手な言い分やけど、

産まれ変わってまたうちに来てね」って

後々思い返してみたらわたし自身めっちゃ驚いてます

だからたまにMARONに向かって

「前・・・リッキーって名前やったんちがう」って

言うと不思議そうにMARON首をかしげてます。

だからMARONとの出逢いはリッキーからののような気がします。

ブリーダーさんに色々聞くと北海道の方ともう一人MARON希望の方が

いらっしゃったそうです。ほんとMARONうちに来てくれてありがとう
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

マロン-ママ

Author:マロン-ママ
2011.1.26産まれ 
Wコーギー ペンブローグ 
フラッフィー
♂マロン

出身地/岡山県 「One’s Heart」
One’s Heartさん出身のコギさんはいませんか?
父・・・アーロン  
母・・・ロン 
から産まれた8匹中一番大きかったとの事です。

こちらのブログにはマロンをメインに日々の事を書き綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。